木造の貨物船が炎上…広島沖

NO IMAGE

7日午前5時20分頃、広島県大崎上島町の西約1・4キロの沖合で、「船が燃えている」と、近くの島の住民から118番があった。呉海上保安部の巡視艇が、木造の貨物船「福井丸」(全長約25メートル、191トン)が炎上しているのを確認し、消防艇と計3隻で消火活動を実施。火の勢いは同日夕にほぼ収まったが、船長ら男性2人の安否が不明で、同保安部で確認を進めている(読売ヘリから)=大阪本社写真部 川﨑公太撮影 2020年12月7日公開
番組、CM、イベントで動画を利用する場合はこちらから →https://www.yomiuri.co.jp/policy/application/video

炎上カテゴリの最新記事