一人暮らしを始めるなら家電レンタルが断然お得

短期間なら購入よりもお得

家具

賢く利用して費用を抑える

進学や就職、転勤などで引越しをする際に必要となるのが冷蔵庫や洗濯機などの大型家電や家具です。引越しには引越し業者へ支払う費用の他に、新しい住居への敷金や礼金などの多額の初期費用がかかるため、家電や家具にかかる費用はなるべく抑えたいという人も多いでしょう。そんな時に便利なのが家具レンタルです。 家具レンタルには多くのメリットがあります。一番は家電や家具を揃えるための初期費用を格安に抑えることができる点です。テレビや冷蔵庫、洗濯機といった基本的な家電一式を購入した場合、費用はだいたい10万円前後になりますが、家具レンタルでは1万円未満に抑えることが出来ます。費用の総額も業者によりますが、1〜3年未満であれば家具レンタルの方が安くなる場合が多いです。費用の支払いはそれぞれのお財布事情に合わせて、一括払いや月々払いが選べる点も大きなメリットです。さらに、不要になった場合も、家具レンタルでは業者への返却のみなので処分費用がかからない点が魅力です。 また、家具レンタルでは設置やメンテナンスもレンタル業者が行ってくれます。購入の場合では修理費用は自己負担となりますが、レンタルの場合はレンタル費用にメンテナンス料金が含まれている場合がほとんどなので無料となります。場合によっては、代替品を用意して貰えるため、安心して使用することが出来ます。 家具レンタルでは使用している間に気に入った場合は買取が行えます。この場合も新品購入よりも安く購入することが可能です。レンタル品を買い取ることは、初期費用を節約し、長く使用できる家具を格安に手に入れることができる一つの手段となります。