イラン海軍最大級の艦船 オマーン湾で炎上し沈没(2021年6月2日)

イラン海軍最大級の艦船 オマーン湾で炎上し沈没(2021年6月2日)

0

 中東のオマーン湾でイラン海軍「最大」の艦船で火災があり、沈没しました。現場周辺海域ではイランやイスラエルが所有する船舶への攻撃が相次いでいました。

 イラン海軍によりますと、1日、オマーン湾で訓練中だったイラン海軍所属の補給艦「カーグ」で火災が起きました。

 火災は船の「システムの一つ」で起き、20時間にわたって消火活動が行われましたが、延焼を食い止められず、2日に沈没しました。

 乗組員は全員、救助され無事だということです。

 現場周辺海域では2月からイスラエルとイランが所有する船が相次いで攻撃を受け、互いに相手国が関与したとして非難していました。

 今回の火災の詳しい原因はまだ明らかにされていません。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

炎上カテゴリの最新記事