プレジャーボートが炎上 「海に飛び込んだ」2人 74歳男性の遺体見つかる

プレジャーボートが炎上 「海に飛び込んだ」2人 74歳男性の遺体見つかる

0

 愛知県の三河湾で、プレジャーボートが火災を起こして沈没した事故で、行方不明になっていた男性2人のうち、74歳の男性が、遺体で見つかりました。

 衣浦海上保安署によりますと、29日夜8時半過ぎ、愛知県美浜町の沖合でプレジャーボート「いぐれく」から出火しました。

 ボートは全長11メートル、総トン数は16トンで、およそ3時間後、南知多町の沖合で沈没しました。

 この事故で、船長で奈良市に住む村松孟さん84歳と愛知県知多市に住む伏原賢三さん74歳が行方不明になっていましたが、このうち、伏原さんは、30日午前11時20分ごろ、出火場所から南東におよそ10キロ離れた場所で、うつ伏せになって浮いているのが見つかりました。

 伏原さんは、衣浦海上保安署のゴムボートに引き上げられましたが、死亡が確認されました。

 伏原さんは出火直後、「海に飛び込むから通報してくれ」と携帯電話で村松さんの知人に連絡していました。

 伏原さんは発見時、救命胴衣や救命用の浮き輪は身に着けていなかったということです。

 出火したプレジャーボートは、売り買いのため、29日正午前に三重県志摩市の港を出発し、愛知県半田市の衣浦港を目指していました。(30日12:10)

——————
■そのほかの東海地方のニュースは「CBCニュース」にて配信中。
https://hicbc.com/news/?ref=yt

■LINE NEWSでもニュース配信中。友だち登録はこちらから。
https://line.me/R/ti/p/%40oa-cbctv

■東海地方のニュース・速報 配信中
https://twitter.com/cbctv_news

炎上カテゴリの最新記事