新車5台が炎上…貨物自動車で運搬中に 運転手にけがなし 奈良の国道(2020年10月30日)

新車5台が炎上…貨物自動車で運搬中に 運転手にけがなし 奈良の国道(2020年10月30日)

10月29日夜、奈良市の国道で、新車5台を載せた大型貨物自動車が燃える火災がありました。

 29日午後8時半すぎ、奈良市窪之庄町の国道で、大型貨物自動車を運転する男性から「載せている車が次々と燃えている」と警察に通報がありました。警察によりますと、普通乗用車の新車5台を積んだ大型貨物自動車の後部から火が出ていて、火は約1時間半後に消し止められました。

 この火事で、貨物自動車の後部と載せていた新車5台が全焼し、火災が起きた国道に隣接する雑居ビルの壁の一部が焼けたということです。

 (ビルにいた人)
 「いきなり爆発音がして、室内から見たら結構(車が)炎上していました。」

 貨物自動車の運転手にけがはなく、警察は出火の原因など詳しく調べています。
#車両火災 #大型貨物自動車 #新車

炎上カテゴリの最新記事