ホロライブ運営が中国向けに出した声明で炎上、再度謝罪へ。その問題と対応策について考える

ホロライブ運営が中国向けに出した声明で炎上、再度謝罪へ。その問題と対応策について考える

先日、ホロライブ運営が発表した中国向けの声明が大きな波紋を呼びました。これにより運営は再度炎上、経緯の説明をすることとなりました。

今回は、その中国向けの謝罪文とその後の経緯説明を踏まえて、どの部分に問題があったのかについて考えてみようと思います。

《ホロライブ参考文献》
9月27日(日)に公表した公式声明における経緯説明と今後の弊社方針につきまして

9月27日(日)に公表した公式声明における経緯説明と今後の弊社方針につきまして

弊社所属タレントの配信内の一部言動に対する問題につきまして

9月27日(日)に公表した公式声明における経緯説明と今後の弊社方針につきまして

《前回動画》
赤井はあとさん、桐生ココさんが中国で炎上し謹慎。問題点はどこにある?

#ホロライブ #Vtuber #カバー株式会社

炎上カテゴリの最新記事